てきとう

ワーワーゆうとります

PHP 最適化12の裏技

こちらのサイトから。http://www.moskalyuk.com/blog/php-optimization-tips/1272
PHPについてのお話であって、cakePHPに限った話題じゃないのですが、
ここによると以下の12のTIPSを参考にすると幸せになれるとかでメモっときます。
この人は他にも「オープンソースプロジェクトを作る際の12の裏技」とか書いてらっしゃいます。


1 staticメソッドが使えるなら使いましょう。速度は4倍になります。

2 __get, __set, __autoload みたいな魔法は避けましょう。

3 require_once は超バブリー(重い) です。

4 include, requireで読み込むファイルはフルパスにすればムダな時間を省きます。
 (time()の代わりということはUNIXタイムってことでしょうかね)

5 スクリプト実行開始時の時間を取得したい場合time()より$_SERVER['REQUEST_TIME']が好ましい。

6 正規表現の代わりに、strncasecmp()strpbrk()stripos()を使える場合はコチラを使いましょう。

7 str_replace()はpreg_replaceより速い。しかし、strtr()はstr_replaceの4倍速い!10倍界王拳

8 文字列の置換を行う関数で、引数のリストが大して長くない場合、
 単体も配列も引数として受け取ると、内部の判別処理で文字置換のムダな構文を
 記入するハメになるのでやめときましょう。

9 @を使ったエラー制御は、ギザ遅い。

10 $row["id"]は$row[id]より7倍速い

11 エラーメッセージは重い。

12 for文の中で($x=0; $x < count($array); $x)みたいに、count()関数を使うと、
 毎回count()が呼ばれるので、やめときましょう。

広告を非表示にする