読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきとう

ワーワーゆうとります

CakePHP ビューの基本

・拡張子は「.ctp」(1.2系)と「.thtml」(1.2系, 1.1系)
・基本的に、コントローラー内のfunction名と同じviewファイルを表示してくれますが、
別に表示したいファイルがある場合は以下のように指定する。

 $this->render('hoge'); 

★レイアウト
レイアウトとは、コンテンツ部分以外の共通部分のテンプレートのこと。
未指定の場合に使われるapp/views/layout/default.ctpを見ると構造がわかります。
だいたいレイアウトで「ヘッダ」「コンテント」「フッタ」に分かれています。
フッタにコピーライトを入れるなど、使いようによっては便利。

★利用するレイアウトを指定する。
Controller単位とAction単位で指定できます。

・Controller単位の指定

 var $layout = 'undefault';


・Action単位の指定

 $this->layout = 'undefault';


★ページタイトルを指定したい
レイアウトの指定と同様に、Controller単位とAction単位で指定できます。

・Controller単位の指定

 var $pageTitle = 'title';


・Action単位の指定

$this->pageTitle = 'title';

広告を非表示にする